沖縄国際洋蘭博覧会 2017

   

はいたい!(こんにちは) ちゅら生活の大城いづみです。
今回は国営沖縄記念公園(海洋博公園):熱帯ドリームセンターで
開催されています『沖縄国際洋蘭博覧会 2017』にやってきました!

約2万点のランが展示される国際規模のビックイベントで
国際的なラン展としては日本で最も古い歴史があるそうです。

【会場入り口】

早速ゲートにはランが飾られており、微かに漂ってくるランの香りに
期待も上がってきます!

ワクワクしながら進むと出だしから感動の光景が!↓

【蘭温室手前の通路にて】

ランのアーチ!めちゃくちゃステキ♪
幻想的な空間が、一気にランの魅力的な世界へと誘います。

温室に進むと入った瞬間、目の前に広がる光景に
ただ、ただ「すご~い!」の言葉が溢れるばかり。

【ラン温室内】

初っ端からたくさんのランと熱帯植物がお出迎えしてくれます!

【ラン温室内のラン】


ラン温室内は濃厚なランの香りでいっぱい。
お花好きの人にはたまらない幻想的な世界です!

色や大きさ、形など初めて見るランが多数展示。
シャッターを切るのに夢中になっちゃいました!

【内閣総理大臣賞受賞ラン展示】

素人の私が言うのもなんですが・・・受賞したランは気品があり、とにかく立派!
色やバランスなど絶妙な感じがします。きっと栽培された方々が愛情を込め大事に育てられたんでしょうね。
展示の前を通る人々は足を止め、受賞したランに魅入っていました。

【フォトスポット】

ちゃんとあります!「フォトスポット」
とてもステキで贅沢なランのお花のフォトフレーム♪
後ろにお客様が居なかったのをいいことに
何枚も撮影しちゃいました!(その内の1枚↑)
ちゃんと係りの人が近くにいてくれて撮ってくれます♪
(左:大城 右:吉田)

【屋外通路】

建物から建物へ移動する際の屋外通路や中庭も
たくさんのランやその他のお花、南国植物で溢れ、ずっと見所が続きます!

大満足で出口へ

【ラン販売コーナー&おまけ】

ランの魅力を五感で感じ、癒された後の
ラン販売コーナーはとても魅力的!
吉田は1鉢購入していました!
その横で私は・・・桜味の期間限定のちんすこうを見つけ
テンションが上がり購入しちゃいました。(私は花より団子のようです(笑))

今年は2017年2月4日~2月12日までの開催で終わってしまいましたが、
毎年同じ時期(2月の上旬)ぐらいに開催されていますので、来年沖縄へお越しの予定がある方は
ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪
(事前に日時や料金などのイベント情報はちゃんと確認してくださいね)

撮影日 2017/2/9
撮影場所 国営沖縄記念公園(海洋博公園):熱帯ドリームセンター

 - 沖縄満喫!島遊び!