梅雨明けしました

   

2017年6月29日

天気:曇り時々晴れ 気温:31度

雷や竜巻を伴った強い雨に見舞われていましたが、21日より晴れの日が続き、22日午前11時に沖縄地方に梅雨明けしたもようと発表がありました。平年より1日早く、昨年より6日遅い梅雨明けでした。これから10月まで灼熱の太陽とデートです。

てくてく散歩道が続いていますが、この小道の先には青い空が広がり、遠い昔の子どものころの遊び場を思い出しました。

地元のビーチでは海に浸かったり、浜辺で肌を焼いたり、読書をしたりと多くの人が自由な時間を過ごしていました。

万座毛と呼ばれる景勝地の象の鼻に似た奇岩に、一日中観光客が訪れます。太陽に照らされ汗をかきながらの観光も大変ですね。沖縄の必需品、帽子を忘れないようにしてくださいね。

晴れた日には入道雲がもくもくと空に立ち上がって行き、一丁雨でも降らしてやるかとアピールしていますが、突然強い雨や風に見舞われるので、威力抜群、しばらくは無理せず雨宿りが懸命です。

梅雨の最中は、早く梅雨が明けて欲しいと言ってましたが、梅雨明けした途端の太陽に「あー暑い」と都合のいいことばかりが口に出ます。わがままですね。

撮影日:2017/6/24

撮影場所:恩納村万座毛、読谷村

沖縄コールセンター 竹内 大輔

 

 - 絵日記